健康診断について

ホーム  »  診療内容のご案内  »  健康診断について

検診・健診のご案内

定期的な検診・健診による健康状態の確認と病気の早期発見が必要です。予約が必要な場合がありますので、必ず事前に当院へお問い合わせください。通常の診療もありますので待ち時間が長くなることや希望日に予約できないこともありますが、あらかじめご了承ください。
また、コロナウイルス第2波を考え、早めの受診をお勧めしております。

今年度検診・健診日程
がん検診・肝炎ウイルス検診:7月1日から2月27日まで
特定健診・先取り健診・高齢者健診:7月13日から2月27日まで

検診について

⇒ 胃がん検診

対象者:壱岐市に住所を有する50歳以上の方
国の指針改正により、胃カメラ検査は2年に1回に変わりました。その為、昨年度市の検診で胃カメラ検査を受けた方は今年度検診対象外となります。保険適用で胃カメラは実施できますのでご希望の方はご相談ください。
また、胃がん検診の内視鏡検査に組織検査の費用は含まれません。病変があった場合の組織検査は保険適用で可能となり、検診の費用とは別に窓口でのお支払いが必要です。
組織の一部を採取して検査した方は後日説明があります。
必ず住民登録してある所在地に郵送される受診券(はがき)負担金保険証をご持参ください。
※当院には胃透視検査はございません。 
胃カメラについてはこちらをクリック!



⇒ 大腸がん検診


対象者:壱岐市に住所を有する40歳以上の方
大腸がん検診は、便潜血検査です。事前に検査容器が必要となります。
検査容器と検診受診票を受け取りに来ていただき、その際に検診代をいただきます。必ず住民登録してある所在地に郵送される受診券(はがき)負担金保険証をご持参ください。検診票はすべて鉛筆で記入していただき、容器をお持ちになる際に一緒に提出していただきます。提出期限を過ぎると受付できません。※提出期限:令和3年2月27日
提出されない場合は検診代を返金できませんのであらかじめご了承ください。
他の医療機関や集団検診場への提出はできません。
検査には2日分便が必要なので、必ず2本そろえて提出をお願いします。2回目を採ったら3~4日以内にはご提出ください。


⇒ 肝炎ウイルス検診

対象者:壱岐市に住所を有しており、
過去に肝炎ウイルス検査を受けたことのない40歳・50歳・60歳の方

血液でB型、C型肝炎ウイルス検査を行います。
必ず住民登録してある所在地に郵送される受診券(はがき)負担金保険証をご持参ください。

健診について

⇒ 特定健診

対象者:壱岐市に住所を有する40歳から74歳までの方
〇国民健康保険

住民登録してある所在地に郵送される水色の封筒で個人通知されます。個人負担金はありません。受診の際は必ず水色の封筒の中にある受診券保険証をご持参ください。
また受診券の裏面に健康調査票があります。待ち時間短縮の為、お手数ですがすべて鉛筆で記入をし、来院して頂きますようご協力をお願いいたします。ご不明点がございましたら空欄でも構いません。
〇社会保険
保険者から通知があり、個人負担金は通知に記載がありますので、ご確認ください。
受診の際は必ず水色の封筒の中にある受診券保険証をご持参ください。


⇒ 先取り健診

対象者:壱岐市に住所を有する30歳代の方、生活保護受給で30歳以上の方
※受診券はありません。受診の際は必ず水色の封筒の中にある保険証をご持参ください。生活保護受給の方は必ず受給カードまたは生活保護受給証明書をご持参ください。


⇒ 後期高齢者健診

対象者:壱岐市に住所を有する75歳以上の方

住民登録してある所在地に郵送されるピンク色の封筒で個人通知されます。
※受診券はありません。受診の際は必ず保険証をご持参ください。個人負担金はありません。
ページの先頭へ