ヘリコバクター・ピロリ菌

ホーム  »  施設・設備紹介  »  ヘリコバクター・ピロリ菌

ヘリコバクター・ピロリ菌

胃の中は胃酸によって強酸性に保たれています。胃の中には従来生物がいないと考えられていましたが、ヘリコバクター・ピロリ菌は例外で、胃に感染して胃炎や胃がん、MALTリンパ腫、特発性血小板減少性紫斑病など様々な病気を引き起こします。胃がんのほとんどはヘリコバクター・ピロリ菌と関連があると言われています。除菌することで胃がんのリスクを大きく低下させることができます。
当院ではピロリ菌検査、除菌を積極的に行っています。
ぜひご相談ください。
ページの先頭へ